靴下のhacu

はく さんかく しかく

11月2018

2018.11.27(火)

que+hacu+sugikoujou展 (福岡県うきは市)

11/30(金)から12/2(日)までの3日間、愛知を飛び出して
福岡県はうきは市の杉工場さんへたくさんの靴下を持ってお邪魔いたします。

うきは市は 林業や製材業が盛んな土地で創業は明治中期、
丁度伊藤博文が初代の内閣総理大臣になったあたりの時代に
創業された杉工場さん。
その歴史は約132年・・

この様な歴史ある家具工場の敷地にあるショールームで
愛知県の小さなまちのちいさな靴下製造業を営むわたしたちが
お邪魔させていただき タイトルに名を連ねていただくには
おこがましい気がしますが このような素晴らしい機会をいただいたことに
感謝をしながら 3日間を過ごしたいと思っています。

前置きが長くなりました・・

queの靴、hacuの靴下、杉工場の家具。
3つのブランドの共通点、「ファクトリーブランド」
国内生産にこだわり生産してきたそれぞれの商品を是非ゆっくりご覧ください。

※que販売については 2部制で整理券が配布されます。
販売に際してのお願いがございますので queさんのインスタグラムをよくお読みになって
ご来場ください。
杉工場 http://www.sugikouba.com/index.html
que インスタグラム https://www.instagram.com/que_shoes/

 

2018.11.20(火)

has(hacu.amunuu.soso) 4回目の3店舗合同企画

もはや12月の恒例となった企画展「has」。

今年で4回を数えます。

「has」とは・・ hacu、amunuu、soso 近所の3店舗の頭文字をとって名付けたもの。
普段はお互い別々のことをしている私たち。
hasの8日間は 営業日を合わせて企画展を行います。

今年は「たのしむ」がテーマ。
hacuでは 自社工場のパイル編み機種で
残糸をつかったオールパイルのふかふかのTUTU(アーム・レッグウォーマー)を
自由に編立て作ったものを並べます。
販売は 1本(片方)単位で。
自由に組み合わせたり、もちろん同じものでも。
残糸なので その日出来るものは様々。

すきなように作ったものを それぞれがすきなように選び
着ける、贈る、あたたまる、。
それぞれが「たのしむ」冬の支度。

また お馴染み粉灯さんの シュトーレン、ショートブレッドも
お願いしていますよ。
もちろん hacuの靴下も購入いただけます。

クリスマスの贈り物選びに、、冬の暮らしのたのしみに。

 

amunuuさんはグラタンとスープのランチ、
お隣のnomutaberuでは 自家焙煎珈琲とケーキを。

sosoさんは「ヒカリヤ+ユーゲのまわりのほかほか」と題して
からだとこころがあたたまるようなモノ、ことを企画されています。
日服アブリコのお洋服なども。

各店舗での営業は 12/15(土)が最終日となり
12/16(日)は sosoさんの離れの工房前にて
「ベートルズ+植田良太 投げ銭ライブ&お餅つき」を行います。

石臼と杵でぺったんぺったんお餅つき。
つきたてのおもちに 「ごはんとおやつとひとときと」さんが作ってくださる
あんこやきなこ、付け合せを添えていただきましょう。
その後は 「ベートルズ+植田良太」さんの心地よい音楽を愉しみます。

参加費 大人1000円、小学生以上500円(幼児以下無料)
参加のお申し込みは それぞれの店舗でお申込みいただけます
メールやお電話でお名前、人数をお知らせください。

2018.11.15(木)

履く  靴下のhacu展vol.5

今年も名古屋のスタジオマノマノにて 「履く 靴下のhacu展」を
開催させていただきます。
今回の展で5回目となります。
ここでは 毎年「マノマノコラボ企画」と題し
作家さんとhacuのコラボ作品を販売しています。
今年は 糸編みアクセサリー作家のAKI NARUJiさん。

hacuの靴下にNARUJiさんが様々なパーツを編みつけた
1点ものの靴下やお祝いのギフトにおススメしたいベビーソックスや
ミトン、
NARUJiさんがデザインした新作の靴下
「アシンメトリック」の初お披露目も マノマノからのスタートです。
お見逃しなく!

↑撮影 関谷亮子
もちろんhacuの新作靴下、いつもの靴下や手袋、ウールニットパンツも
限定数で並びます。


すでにオンラインショップでは完売してしまった商品も
数量限定ですが並びますので是非お越しください。

◆おいしいもの
nonnieux(ボニュ)さんの焼き菓子(12/1~販売)やシュトーレン(事前予約)も
併せてお楽しみ頂けます。

※ラッピングサービス

お買い上げ1500円以上でhacuオリジナルラッピングさせていただきます

※クレジットカード
お買い上げ5000円以上~ご使用いただけます

 

*****************

 

「履く 靴下のhacu展 vol.5」

2018.11/22(木)-12/9(日)
13:00-20:00
close: 11/28(水).29(木) 12/5(水)

スタジオマノマノ
名古屋市千種区今池1丁目18-20
伊藤ビル1F

2018.11.08(木)

11月の展、フェア出店

立冬だというのに 暑いくらいのお天気。
来週にはぐっと寒くなるそうですが・・

 

さて、11月も各地の展やフェアに出品、出店させていただきます。
お近くの方は是非 手に取ってご覧ください。

【現在開催中の展示】

本日11/8まで 名古屋 東急ハンズ9F 時トクラス hacuの靴下展
11/25まで 兵庫 スペースR 毎日のくつした展

◆11/17(土)~広島蔦屋書店
昨年も好評だったレジ前コーナーでhacuの靴下たちが並びます。
新作や定番ものをセレクトいたしました
クリスマスのフェアにも出品してくださるそうですので
贈り物に選んでいただいても〇

◆11/18(日) 暮らしのマルシェ 10:00-16:00
愛知県一宮市せんい団地にある「木工房すえひろ」さん周辺の公園などで
開催されます。
ハンドメイド、FOOD、器の作家さんなどたくさんの方が出店される
たのしいイベントです。
hacuでは 新作をメインに定番ソックス各種、お得なセットなども販売します

◆11/22(木)-12/9(日) 愛知 スタジオマノマノ
「履く  靴下のhacu展 vol.5」
13:00-20:00
close  11/28.29.12/5
レディースメインに全サイズ商品をお持ちします
今年のマノマノコラボ企画は糸編みアクセサリー作家のナルジアキさん。
彼女らしいカラーリングのブロック配色、アシンメトリーな愉快でかわいい
靴下を作りました。
また hacuの靴下に様々なパーツを編みつけた1点ものの
特別な靴下も展示販売いたします。

◆11/30-12/2 福岡(後日ご案内します)

Copyrights (C) レッグニット中村 All rights reserved.