靴下のhacu

ハクコラム

2015.04.07(火)今日もhacu。~スタッフ辻村~

WAしましま

その名の通り、和紙で出来た糸を使って編まれたしましま模様の靴下です。
和紙で靴下⁉︎と半信半疑で手にしたこの靴下。所々飛び出た糸が本当に紙で、
自分の中の靴下概念が覆された一瞬でもありました。
紙で靴下なんて大丈夫なんだろうか…
片隅で疑いながら(笑)
履いた感じは、和紙のシャリシャリ感があるのでサラッとしていて、
綿糸の柔らかさが優しくこれからの季節にぴったりの靴下だと思いますよ。
お洗濯しても勿論大丈夫です!

スタッフ:辻村
!cid_F0BB90B5-7443-414D-8769-E807BDA354F6

:::::
最近になって この靴下すごく好きです!
とおっしゃって下さる方が多いです。
とにかく軽いし、乾きも早い!
ネーミングの「WAしましま」は 「和紙」+「しましま」を掛け合わせて
WAしましま、と名付けました。
この靴下の素材表示をみてみると「指定外繊維」「綿」とあります。
その指定外繊維が「和紙」なんです。
ただ普通に和紙を細く切って糸にしているだけではやはり弱いので
和紙を細く切ったもので一本綿の糸を包んでいます。
海苔巻のイメージです。
さらに 巻いたものの上から細いナイロンの糸で巻いて 糸にしていますので
お洗濯をしても 靴下としてはいても大丈夫なのです。
白いしましまのところが「和紙」 カラーのある部分は綿100%の表糸を
使用しています。

(すみません・・在庫がかなり少ない状況です・・)
スタッフ辻村おすすめのWAしましまは こちらから!

 

Copyrights (C) レッグニット中村 All rights reserved.